トップ / 審美歯科で見た目を綺麗

審美歯科で見た目を綺麗

審美歯科で歯を白く

歯科で歯をきれいにする

歯科治療の一つに審美歯科という分野があります。これは、見た目を良くする治療です。たとえば歯を白くするホワイトニングもそうです。基本的に審美の治療は自費診療ですが、保険診療で歯をきれいにすることもできます。それが歯科で受ける歯周病治療です。PMTCと呼ばれるこの治療法では、歯の表面の歯垢や歯石を取り除きます。その際に、こびりついたステイン(汚れ)もとってもらえますので、歯がきれいになることが多いです。もちろん歯周病菌を減らし、歯周病を防げますから、定期的にこの審美歯科治療も受けたいものです。

歯科,看板

矯正治療で見た目をよくする

歯科の重要な分野の一つに、矯正があります。たとえば指しゃぶりをずっとしていますと、出っ歯になってしまいます。出っ歯は御存知の通り、見た目を悪くしてしまいますので、治すのであれば歯医者さんで治療をすることになります。見た目だけでなく、歯が不自然に重なるなどの状況は、虫歯や歯周病になりやすいですから、健康にもよくありません。矯正治療は一部を除いて自費診療になってしまいますが、それだけのメリットがあります。治療を開始するのに最適な年齢、治療の方法など、医師に相談して、効果的な治療をしましょう。

↑PAGE TOP