トップ / 歯科での応急処置とは

歯科での応急処置とは

歯科で口内の健康を

定期的に歯医者で健康を維持

歯医者というと、虫歯や歯周病など、歯に関係する病気や怪我等の治療のために行くこともありますが、虫歯などがない健康な状態でも、定期的に行くことで、歯の健康を維持することができます。例えどれほど丁寧に毎日歯磨きをしても、それだけでは落とせない汚れが溜まって、歯石となってしまいます。この歯石を放置しておくと、虫歯や歯周病の原因になるので、歯医者で除去してもらう必要があるのです。歯石除去だけでなく、歯や歯茎、口内の状態を詳しく診てもらえるので、異常を早期に発見することもできます。

歯科,看板

矯正治療で自信を回復

日本人は幼いころからハンバーガーやコンビニのお弁当などを食べなれており、それが主食になっている人もいるのです。これらは非常に柔らかい食事であり、咀嚼回数が50年前の日本人の半分以下になっているのです。そのことによって顎が未発達で出っ歯や八重歯などの弊害が見られるようになっていうのです。こうした歯並びであると歯を見せて笑顔になる事に自信が持てなくなるのです。そこで矯正治療を検討することをお勧めします。矯正治療を施すと綺麗に歯並びが整い、歯を見せて自信をもって笑顔になることができます。

↑PAGE TOP