トップ / 歯科矯正で健康な身体へ

歯科矯正で健康な身体へ

歯科矯正の重要性

全身から見た歯科矯正の必要性

矯正歯科では、不正咬合といって歯並びが正常でない症例を治療しています。歯並びを治す目的の大きなものに、審美性つまり見た目の美しさということがありますが、それ以外にも大切な目的があります。それは、歯並びやかみ合わせは全身の健康状態にも大きく影響するということです。かみ合わせが正常でないと、食事の時に正しく噛むことができず咀嚼が充分に行なわれないままに飲み込むことが胃腸に負担を与える可能性があります。矯正歯科では、こういった歯並び治療の必要性について丁寧に説明してもらえます。

歯科,看板

歯科矯正は大人でもできます

最近、成人以降の歯科矯正が注目されるようになっています。歯並びが悪いと、見た目に美しくないというだけではなく、噛み合わせの悪さから様々な体の不調を引き起こすことがわかっており、早期に改善を図ることが大切だといわれています。成長期の子供のころに行う歯科矯正とは違い、顎の大きさなども出来上がっているため、時間がかかる場合もありますが、ストレスなく治療を行えるように、目立ちにくい装着器具も開発されているので、最初のカウンセリングでそういったことも含めて、納得の上治療に取り組むようにしましょう。

↑PAGE TOP